4
point

学生バイト増の理由は生活苦か、就活の好調か 国会論争で「認識の断絶」浮き彫り

参照元を見る

2019-03-11 10:13:30 [NO:236] 18

アルバイトをする大学生らの割合が増えているのは、「生活が苦しい」からか、「就活期間の短縮や好調な就職状況」の影響か――


国会でこんなテーマの論争が交わされた。野党質問と政府答弁には、それぞれ元とする調査結果(分析)があり、主張は平行線に終わったが、奨学金の返済負担の大きさから自己破産に至る若者が増えている問題とも絡み、ネットでも関心を集めている。


URL:http://news.livedoor.com/article/detail/16138174/





▲ページトップへ